ブログとWord Pressでアクセス数を上げるには?

 

私が運営しているホームページの1日のセッション数が、4月7日にやっと1,000セッションを超えました。2014年1月は、1日に20セッションしかなかったページですが、1年3ヶ月の間コツコツと投稿していましたら、ついに1000セッションを達成しました。

20150410_6

※下のグラフは、2014年1月のアクセス状況です。

20150410_7
ブログとワードプレス(Word Press)を使って記事を 投稿すると確実にアクセス数が増えていきます。

SEO対策やネット広告に経費をかけるのではなく、中小企業家同友会の仲間と協力してアクセス数の多いページを運営し、そこに私たちの製品を紹介できればいいと思いこのページを運営しております。

 

アクセス数をあげるための方法は、このページからドンドン発信していきます。皆さんと協力してこのページから製品情報を発信しませんか?

 

まずは思い立ったら、記事を投稿することです。 記事を投稿すると何かしら反応があります。この反応に合わせて記事を編集することで、次第にアクセスが上がってきます。

ブログを始めるなら「はてなブログ」をお勧めします。

 

今年、私が取り組んでいること

昨年一年間で10000セッションのページができました。その結果、日本中の多くの方から問い合わせがあるようになりました。

 

そこで、今年は10倍のセッション数にすることを目標に掲げました。

去年の1ヶ月のセッション数は、下記の表です。1位と2位のページがけん引力となりページのアクセス数をかせいでいます。

20150410_2
このアクセス数を10倍にするには、まず1000セッション以上のページを10ページ作ろうと考えました。

 

そこで、3位と4位のページのコンテンツを修正し文字数を増やす修正を行いました。1ヶ月もするとセッション数は、ほぼ150%となり3位のページは1000セッションを超え、4位のページももう少しの状態まで来ています。

 

20150410_3

そして、2月に行った対策とは?

Google Analytics で訪問しているキーワードを参照して、検索されているキーワードをより多く含む文章にコンテンツを修正します

 

対象となるページは、3位と4位のページです。ページの保守には、Google Analytics が役に立ちます。必ず組み込みましょう。

20150410_4

 そうすると3月のセッション数は?

キーワードを補充することにより、さらに前月比120%にセッション数がアップしています。結果として、3ヶ月間でセッション数は、2倍になり昨年からすると10000セッション増加したことになります。

20150410_5
コツコツと書いたブログや Word Press の投稿記事により、多くの方に情報を発信することができます。中小企業家同友会の皆様と協力して、皆様の製品情報を発信できるページをご提供いたします。

 


このページの企画にご興味のある方は下の「掲載について」のリンクをお読みになりお申込ください。

掲載について | 中小企業家同友会|ビジネスパートナー

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)