LINEの業務利用について、56才のおじさんが考える!

56歳のオヤジなんですけど、LINEの業務利用について考えてみました。

業務連絡をメールで行うより、LINEの方が効率がいいのではないか。

 

しかし、気になることも数多くありますので、少し整理してみようと思います。

20150605_1

どんなことを気にしているかと言うと、

1.LINEの個人アカウントを会社用に使いたくない社員が、多いのではないか。

2.仕事中にオンライン状態にしておくと友人からのメッセージなどが届き、仕事に集中できない。

3.過去の会話が検索できない。

4.勤務中に仕事しているのか、友人とチャットしているのかわからない。

5.情報の漏えいの責任はだれが取るのか?

6.退職した時の、過去情報が消せない。

 

メリット

1.外出時の連絡が取りやすい。

2.無料で利用できる。

3.複数メンバーでの連絡が取りやすい。

4.会話が連続して、見やすい。

 

いいようにも思うが、踏み切れない

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-PAK85_sumahoman20141123104549-thumb-1000xauto-14703

やっぱりやめとこ!

きちんとしたグループウェアを検討しよう!

 

個人的なツールを会社で業務に使うのってよくなさそうですね。

とくに社員にしてみれば、時間外の行動まで、監視されているような気がしますよね。

会話とか、資料の共有とかを考えると、Evernoteがいいようです。もう少し、整理して見ます。また、後日つづきを書きます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)