Windows サービスに接続できませんでした。(Windows 8.1)

パソコンの電源を入れると「Group Policy Client サービスに接続できませんでした。」のメッセージ!

今日は、朝から、仕事がはかどりりません。

 

Group Policy Client サービスに接続できませんでした。

「Group Policy Client サービスに接続できませんでした。このため、標準ユーザーはサインインできません。管理ユーザーは、システムイベントログで、このサービスが応答しなかった原因を調べることかできます。」

というメッセージが表示されて、デスクトップには何も表示されていません。

 

エクスプーラの反応がなくなって、再起動したら、突然こんな状態になりました。

これから、パソコンとの死闘が始まりました。

20150826_094607




 

【症状】Windows サービスに接続できませんでした。

下記のような症状が発生しています。

 

1.デスクトップのアイコンがすべて消えている。

2.エクスプローラーが起動しない。

3.ブラウザも起動しない。

4.タスクマネージャーは起動する。

5.右をスワイプしてのメニューは表示するが、その次のメニューはでない。

6.[PC設定の変更]メニューも表示されない。

7.再起動をかけたが、症状は変わらない。

 

20150826_093119

 

まずは、ググってみると「レジストリエディタ」などと、なんだかマニアックな対応のページが多く表示されます。

 

レジストリエディタは、絶対に触らないようにしましょう!

 

しかし、こんなことをするとさらに泥沼におちいります。このような時はとにかく、Windowsに修復を任せないといけません。

 

まずは、原因の特定を行いたいと思います。

 

システムイベントログを調査する

[Windows] + x キーを押すと下図のように「メニュー」が表示されます。

20150826_100842

メッセージに従って「システムイベントログ」で調べてみます。

「Group Policy Client サービスに接続できませんでした。このため、標準ユーザーはサインインできません。管理ユーザーは、システムイベントログで、このサービスが応答しなかった原因を調べることかできます。」

イベントビューアを開きます。

20150826_100116

 

[Windowsログ]の[システム]を表示します。

20150826_100824

エラーが発生し始めていることはわかりますが、どう対処していいのやらさっぱりわかりません。

 

こんな時は、「セーフモード」での起動です。

再度、[Windows] + x で「メニュー」を表示して、

20150826_101523

「ファイル名を指定して実行」を選びます。

20150826_102058

以前は、[F8]を押しながら起動すると、「セーフモード」で起動する確認画面が出ていましたが、Windows 8.1 では、それがありません。

 

「ファイル名を指定して実行」で「shutdown /r /o /t /0」と実行します。

トラブルシューティングを選択

20150826_102201

 

スタートアップ設定を選択

20150826_102218

スタートアップ設定の説明が表示されます。

[再起動]をクリック

20150826_102239

英語でよくわからないが、4番目のセーフモードを選択します。

4を押します。

20150826_102314

 

日本語の説明は、下記のようになります。

015917j

セーフモードで再起動しました。

デスクトップにアイコンも表示されています。

20150826_102451

何とか無事に、復旧できたようです。

20150826_102559

画面の説明に従って、Windowsのスタートアップ設定を戻します。

1.画面の右側からスワイプし、[設定]-[PC設定の変更]

2.[PC設定]で、[保守と管理]-[回復]

3.[PCの起動をカスタマイズする]-[今すぐ再起動]

4.[オプションの選択]で、[トラブルシューティング]

5.[スタートアップ設定]オプションが、表示されない場合は[詳細オプション]

6.[スタートアップ設定]で、[再起動]

 

これで回復しました。

闘いに勝った!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)